ブログトップ

ぷんとぷんと

puntopunto.exblog.jp

今という時間

2017.3.11に、twitterでつぶやいたことを再掲します。
我が家の2匹と、自分自身が新しい今を生きているからなのかも知れません。

以外、再掲です。
被災地に思いを寄せることも大事です。けれど、センシティブな人ほどTVなどの映像を繰り返し観ないほうが良いです。あの日を忘れずに今を生きることと、あの日の痛みに戻ってしまうこととは別です。悲しみがあることを否定もせず、今に在りますように。今が楽しい時間でありますように。
d0175904_18530033.jpg
d0175904_18505269.jpg

[PR]
# by punto-punto | 2017-03-12 18:55 | 日々のこと

春の空でした

d0175904_18292423.jpg
2017年3月11日
今年も空を見上げています。
穏やかな春の空でした。
今年も制作の1日を過ごすことが出来ています。大子町でこうして、あの日を思うこと。自分に何が出来るのか、そして出来ないのか。自分がどう暮らしていきたいのか。たくさんの悲しみの前に感じた無力感は、まだ私のなかにあります。それでも、自分の場所でつくることをやめずに生きていくこと、そうして生きていくことを決めたことを確認する1日。
あの日に失われた命、あの日の悲しみ、取り返すことの出来ないこと、それでも続く時間、そのなかで生きていること、そしてこの先に何を見つめていけるのか。私は私の場所から、考えていこうと思います。

[PR]
# by punto-punto | 2017-03-11 18:29 | 日々のこと

2016年 ありがとうございました

2016年 みなさまはどんな年でしたか。
私は、大子町袋田の滝 恋人の聖地モニュメントのデザインと作成に取り組み、無事に除幕式を迎える事の出来た年。そして、茨城県北芸術祭のキュレトリアルアシスタントスタッフとして、町と作家を繋ぐ仕事に挑戦した半年間となりました。作品制作の仕事も、スタッフとして芸術祭をつくる仕事も、大子町に来なければ携わる事のなかった仕事でした。このような機会をいただき無事に今年を終えることが出来るのも、この町と私を繋いでくれた人々、支えてくれた人々の存在があったからでした。
来年どこまで行く事が出来るのか、マイペースに歩んで参ります。見守っていただけますと幸いです。
2017年が、みなさまにとって明るく幸多き年となりますように。

d0175904_20414886.jpeg
大子町 十二所神社の参道から、大晦日の青空。
穏やかな年越しをお過ごしください。

[PR]
# by punto-punto | 2016-12-31 20:40 | ごあいさつ

12月倉「行方」出店参加

久しぶりに 月倉に帰ります。
私が今のように イベント出店するようになったのは、はじまりの月倉。12月の鯨ケ丘でお待ちしています。

https://www.facebook.com/events/188766421560272/permalink/229555500814697/
[PR]
# by punto-punto | 2016-12-05 20:50 | 作品販売について

袋田の滝 モニュメント

d0175904_22210464.jpeg
袋田の滝 モニュメントも完成し、無事に常設されています。デザインを考案し始めてから半年後の6月に無事に設置できてほっとする間もなく、7月から9月は茨城県北芸術祭のキュレトリアルアシスタント業務に奔走する毎日です。自分1人で形創る仕事から、作家をサポートしてチームでの仕事に、感覚を切り替えていくのに必死で気がついたら開幕から4日がたっていました。県北芸術祭、見応えのある作品が大子町各地に展示されています。閉幕まで、地域とアートの関係を紡ぐ仕事が続きます。

[PR]
# by punto-punto | 2016-09-21 22:19 | 作品展示のこと